スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海万博の記者会見に感じたこと(他人を茶化すいやらしさ)


今日の午前中、「上海万博 開幕8日前カウントダウンイベント」という記者会見に参加してきました。
あまり意識していなかった上海万博も、熱意ある人たちによって始動しようとしているのだなと実感。
中国好きじゃないんだけど、でも、なんにせよ肯定しなくちゃね。
自分はまだまだだと思った。



もらったおみやげのなかに、例のこれが……。
$印南敦史の武蔵野日記



ガンビーにソックリだと言われてるよね。
$印南敦史の武蔵野日記




まぁ、それはそれで。
だけど裏返しにしてみれば……
$印南敦史の武蔵野日記



やっぱりちょっと、(縫製的に)チャイニーズ・クオリティ。
$印南敦史の武蔵野日記



まあいいや。
それはともかく、気になったこと。



質疑応答のとき、岡本真夜さんが盗作された問題について食い下がりすぎる記者が約2名(仲間同士)。
それを聞く場面ではないと思うんだけど、ものすごくしつこい。
と思っていたら、どこかから「しつこいよ……」という声。
そのとおり。



それがマスコミだと言われれば否定はできないが、揚げ足とってるとしか思えない。



揚げ足といえばここ数日ハラワタが煮えくり返ってるのが、ヘンな芸人によるYOU THE ROCK★の傍聴記だ。
この人には何度か会ったことがあって、おもしろいキャラだなと思っていた。
だから肯定してたんだけど、今回のこれで一気に評価が下がった。



自分に火の粉はかぶらないと確信できる場所から他人を茶化すって、人として最低だと思う。



知り合いなら、まだわかるぜ。
でも、そういうわけじゃないだろ?
それって、フェアじゃないよな。



あ、でも、僕もガンビーの件で中国を茶化してる?
まぁ、そうかも。
けど、AS山ほど悪意はいないという自負はあるかな。
あの茶化し方は、基本的にセンスなさすぎです。
失望した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。