スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江口寿史先生と再会~マルコム・マクラレンの死


昨日は打ち合わせのあと、デザイナーのN野さんと夕方に待ち合わせ。
また鳥もとで飲んだのでした。



$印南敦史の武蔵野日記



マンネリにもほどがありますね。
ちなみに、いつもとは違う「屋台席」の方。



$印南敦史の武蔵野日記



んで約1時間後、漫画家の江口寿史先生と合流。
この3人で荻窪で飲もうという企画だったんですよ。
それにしても先生、久しぶりだー。
痩せた。
ダイエットしたらしい。



$印南敦史の武蔵野日記

$印南敦史の武蔵野日記




その後、Bar Switchへ移動。
だが、この時点でヘロヘロになってしまったので12時ぐらいで散会。



明けて今日、先生にお礼メールをしたらこんな返事が。



「2軒めのワインバーを出た時はもう印南君はフラフラで、ゾンビのように帰っていきました。俺とNやんは闇太郎で5時くらいまで飲んだよ」



……やるなぁ、吉祥寺組。



ともあれ、飲みすぎたせいもあって今日は断酒。
今週は月曜あたりにも酒を抜いたので、自分がとても優秀な人のように思える(そんな程度でか!)。




ところで、朝にツイッターをチェックして知ったマルコム・マクラレンの死。
中学時代にはロンドン・パンクの、そして20代前半にはヒップホップの洗礼を受けた世代としてはショックであります。




Duck Rock/Malcolm McLaren


何度聴いたことかわからない宝物。
いまだに新鮮です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。