スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな高野文子さんの絵本


今日初めて知ったのですが、娘が通っている幼稚園では毎月『こどものとも』をもらえるのだそうです。





出版不況が叫ばれるなか、間違いなく良心的媒体。




だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)/加古 里子

絵本クラシックとして名高い加古里子さんの『だるまちゃんとてんぐちゃん』とか、




はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)/筒井 頼子

筒井頼子さんの「はじめてのおつかい」も、ここから生まれた名作でんな。




で、重要なのは、今月号を高野文子さんが書いているということ。




$印南敦史の武蔵野日記




んで、これが、かわいすぎる。




$印南敦史の武蔵野日記




高野文子さんは昔から大好きな作家で、単行本は全部あります。
線の使い方がものすごいし、世界観も独特で。




絶対安全剃刀―高野文子作品集/高野 文子


いちばん好きなのは、『絶対安全剃刀』。
これ読んで感動できなかったやつとは、ガチでひと晩話し合いたいぐらい。




でも、




黄色い本―ジャック・チボーという名の友人 (アフタヌーンKCデラックス (1488))/高野 文子

『黄色い本』とか、

棒がいっぽん (Mag comics)/高野 文子

『某がいっぽん』とかもすごくよくって。



詰まるところ、すべてが名作。
初の絵本である『こどものとも』の「しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん」も、絶対にチェックすべきです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

私も"こどものとも"がほしいです!
キュンキュンきますねぇ~☆
絵本はいいなぁ!

2 ■んぜひ買ってください。

別に営業を頼まれてるわけじゃないけど、410円だし。

それはともかく「キュンキュンきます」という表現にグッときました(笑)。

3 ■買います

wataです。
せっかくなのでこちらにもコメントを。

高野文子さん、私も好きで単行本は全部持っています。
しみじみといい作品を描かれますよね。
でも『こどものとも』はノーチェックでした!
明日、書店に行ってみます。
ありがとうございました♪

4 ■全部持ってるんだ?

なんか納得~!
うちにも全部あるよ。

だけど『こどものとも』は初の絵本ということで、これまでとは違ったニュアンス。
すごくいいよ。

5 ■早速!

今日買ってきちゃいました!!
素敵すぎます!!
本屋の絵本コーナーで癒されてきました(笑)
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。