スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tom Waits/Used Songs


ユーズド・ソングス:ザ・ベスト・オブ1973-1980/トム・ウェイツ






クリスマス商戦を狙って、この時期には様々なベスト盤が出る。
とはいえ昨今は、2枚しかアルバム出してないような人までベスト盤を出すので呆れるのだが。

でも、この人には出す価値があるでしょうな。
トム・ウェイツ。
しかもこれ、初期の代表曲が入っているので信頼できる。
近年も悪くはないが、「酔いどれ詩人」たる力量を堪能できるのは、やはり初期だと思うから。

退廃的で、切なくて、ジャジーでダメ感満点で。
何度聴いても飽きない。




作業をしながら聴いていて、「オール'55」が流れてきたとき泣きそうになりました。
少なくとも僕にとって、やはりこの曲が最高傑作。


画像がダサすぎますけど。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。