スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荻窪「三益」が復活


以前にも書いた記憶のある、荻窪の知られざる名店「三益」。
東京衛生病院の手前。



$印南敦史の武蔵野日記
これは1年前の写真ね。




自家製麺を使用し、毎朝きちんと鶏ガラでスープをとった正統的ラーメンを、わずか350円で食べさせてくれる店です。



「ラーメンなんて安く食べられて当然のものだろ? 一杯1000円なんてばかげてるんだよ」
という、ブレのない親父さんの考え方が素敵すぎ。



が、ここ数ヶ月ずっと閉まってたんですよ。
親父さんは78歳だし、なにかあったのではないかと心配していたのだが、数日前に復活!



うれしくなって、ちょっと覗いてきました。



$印南敦史の武蔵野日記
まずはビール。





なんでも神経をやられ、左手首から先が動かせなかったのだとか。
だいぶよくなったようですが、「ゆっくりしか動かせなくてさ」と悔しそうにいう表情が気の毒で。




でも、急いでませんからゆっくりお願いしますよ。




$印南敦史の武蔵野日記
ひさしぶりに食べた餃子は、やっぱりめちゃくちゃうまい!




$印南敦史の武蔵野日記
初めて頼んでみた野菜炒めも絶品でした。




無理をせず、いつまでもおいしい料理をお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。