スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デレク・Bの死

DJ KENSEIくんのブログでたったいま知ったんだけど、80年代に大活躍したUKのラッパー、デレク・Bが心臓発作で亡くなったらしい。





$印南敦史の武蔵野日記

鬼名作『Bullet from a Gun』。
こちらはジャケ違いのUS盤。


$印南敦史の武蔵野日記



彼は初めてアメリカで成功したUKラッパーで、アプローチもすごくUS的だった。
上記アルバムはものすごく聴き込んだので、とてもショック。







しかも「昭和40年男」か。
全然人ごとじゃないな。



前から書いてるようにありきたりの弔意は好きじゃないけど、影響を受けただけに、純粋にご冥福をお祈りしたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■Derek B

僕もイギリスのブロガーからメールが来て、ショックでした。

2 ■ショックですよねー。

それにしてもムラティーノさん、ブログ拝見しましたけど、あのときのチケットなど貴重なものをお持ちですねー!
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。