スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雰囲気問題(憤慨)

たまたま早稲田大学の学生がやっているブログにたどり着いたので見ていたら、こんな記述がありました。





「ふいんき(なぜか変換できない)」




って、当たり前だろーが!




いつも驚くのは、「雰囲気」を「ふいんき」と読むと信じて疑わない人がものすごく多いこと。
でもそんなこと、字面を見ればイメージできるじゃないですか(あ、たぶん「ふいんき系」の人は「字面」も読めないだろうな)。




こういう場で非難めいたことは書きたくないと常々思っているのだけど、でもヒドいよこれ。
いまの早稲田って、この程度ですよ。



すみません、なんだかものすごくガッカリしちゃったんです。




$印南敦史の武蔵野日記
画像無関係。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■携帯&…

パソコンの変換頼りに生きてる弊害なんでしょうかね?そういう私も最近、某会社の就職試験で、おバカになっているのを実感して、穴があったら入りたくなりましたが…汗

2 ■無題

2ちゃんから出たネタなんですよ。みんな面白がって書いてるんです。そこまでみんな馬鹿になってないのでご心配なく。

3 ■勉強になった!

麻理さんの意見に「そうですよねー」と返そうと思っていたところ、通りすがりさんから有益な情報が。

そ、そうだったんですかー。全然知らなかった(恥)。
ちょっと安心(笑)。
というか、教えてくださってありがとうございました。
勉強になりました。

4 ■ご無沙汰です。

確かに、おとせです。

すんません、先輩として恥ずかしいです。

先日も「件」の読み方がわからない後輩に会いました。残念でした。

忘年会しましょう。

5 ■でも、

2ちゃんのネタだと知らなかった僕もかなり恥ずかしい男です(自爆)。

忘年会賛成!
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。