スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXとクレクレタコラとウィスパーズ


娘から「パパって変な男♪」と言われ、倒錯的な喜びに浸っている印南です(だけど47歳)。
4歳の誕生日を間近に控え、娘がどんどんオモロイことになっています。




さて、今日は一日、FX(外国為替証拠金取引)の記事を書いていました。
わずかに成功者はいるものの(先日、何人かに会いましたが、彼らはやはり違っていた。特にHappyさん)、基本的には絶対に成功するはずがないStrictly Business。



Strictly Business

コチラ無関係。




10時間ぐらい原稿を書き続けていたら、完全にクレりました。



ちなみに最近このくだらないブログに来ていただいた方のためにご説明しておくと、「クレる」とはここでしか通用しない造語でごわす。






その昔「クレクレタコラ」という、それはそれはドープな子ども番組があったのですよ。
しかしそいつがイジメあり窃盗ありのあまりに理不尽な内容なので、見終わると頭がボーッとしたんですよ。

そこで我が家では「意味わかんないんだけどボーッとしちゃう感じ」を「クレる」と言ってるわけです(よ)。



これこれ。







そんなことはもう強烈にどうでもいいんだけど、FXの記事を描き続けている間、ずっと頭のなかではウィスパーズの“Special FX”が流れていたわけだ。







「FXだから“Special FX”」だと、たかがそれだけのことを書きたいがために、クレクレタコラまで引き合いに出してここまで引っぱる奴。





ちなみにウィスパーズだといちばん好きなのは、(それほどメジャーじゃないけど)この曲だったりします。
ビートの重量感とヴォーカルのバランスが最高。









This Kind of Lovin’


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■初コメです

僕がThe Whispersで一番好きなのは、Special FX です。
当時はマスターミックスのレコードでもよく使われていましたし、ディスコでもプレイされていましたので、想い出の一曲です。

2 ■クレクレタコラ

印南さん。ご無沙汰しております。
クレクレタコラ。ヤバいです。
早朝5時にかなりな衝撃でした。

これ、テレビでやっていたんですよね?
こういうアクのあるもの(←うまく表現できません)を見ないと、いいオトナにはなれない気がします。

(カッセイカマンとか、そんなモノにしか反応できずにホントすみません…)

3 ■Re:クレクレタコラ

haruさん、お久しぶりです!

「クレクレタコラ」は1972年ごろ、平日の18時50分ぐらいからやっていた記憶があります。
「見たくないな~」と思いつつ、つい見てしまっていました。
それで、こういう大人になってしまいました(自爆)。

4 ■ム、ムラティーノさんっ!

げげ元気ですか?
どうしてるのかと気になってたんです!
そして、ウィスパーズで反応していただけるとは!
ちなみに個人的には、「Rock Steady」も捨てがたいところです。

5 ■無題

こんばんは。
クレクレタコラ、初めて知りましたけど、なんとも言いようのない番組ですね^^;
あと、ブログのご紹介ありがとうございます。
原稿できあがるの楽しみにしていますね^^

6 ■happyさん、

来てくれてありがとうございます。
原稿は数日前に入れたので、あと少しで編集から届くと思います。

よろしくお願いします!
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。