スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また鳥もとで飲んできました


インディー・レーベルをやっているEC山から飲もうと誘われたので、ならばと鳥もとに誘う。
もうなくなっちゃうわけだし、絶対にEC山の好みだと思ったから。



だけどいきなり、こんなお知らせとご対面。
印南敦史の武蔵野日記



わかってます。
JRから、長らく立ち退き勧告があったからだよね。
でもJR、



印南敦史の武蔵野日記



願わくば57年の重みを理解してほしかった。
僕が幼稚園に通っていたころから鳥もとはそこにあったし、そういう事実が続いていくことって、やっぱり大切なことだと思うから。



印南敦史の武蔵野日記
わずか4年間の営業ながらいい仕事をしてくれた、隣の金魚も間もなく閉店。
悲しい。




印南敦史の武蔵野日記




印南敦史の武蔵野日記
JRの4番線と隣接したトイレも味わい満点だったぜ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

鳥もとさん、いいーですねぇ
なんて思いながらDIABLOさんの"I am Music"
再生してみました。ヒップホップの新作は全然聴いてないんですが、やっぱいーですわ!
変わらない空気感にグッときました。
飲みには是非誘ってくださいよ。
もちろん、みっちゃんも必須なのは間違いない(笑)

2 ■考えてみれば

林さんとだいぶ会ってないよねー。
Y楽土地のモデルをやっていただいたとき以来ですか?
鳥もと、行きますか?
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。