スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのポリバルーン


こういうもの、まだ売ってるんですね。
なんか懐かしいや。



印南敦史の武蔵野日記



イラストがナニゲに、さとうさとる先生の「だれも知らない小さな国」の挿絵を描いてた村上勉先生を彷彿させてナゴむんですけど。



だれも知らない小さな国 (児童文学創作シリーズ―コロボックル物語)/佐藤 さとる




クラシック!



それはそうと僕らの時代、こういうバルーン系のおもちゃって体に悪いとかで規制された気がする。
ひょっとするとあれは、団塊世代がハマッていたシンナー遊びの影響だったのかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■これは…

懐かしいですね~♪
昔夜市とかで買ってました☆
頭痛くなるんですよね~(笑)
どこで見つけたんですか?

2 ■見つけたのは

地元の荻窪タウンセブンです。
でも、買う子っているのか心配(よけいなお世話)。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。