スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教会通りの「鈴木豆腐店」


荻窪北口、教会通りを奥まで進んだところに「鈴木豆腐店」はあります。



印南敦史の武蔵野日記
かように、昭和の香りも残る昔ながらの豆腐屋さん。



印南敦史の武蔵野日記
午後に行くと洗ったばかりの道具が干してあったりして、なかなかにいい感じです。



それでね、ここの豆腐がとてもおいしい。
週に何度かは必ず買いに行きます。



ちなみに教会通りのサイトからの転載だが、この人がご主人。
印南敦史の武蔵野日記

たしか78歳っておっしゃってたかな?
若い!



で、このご主人、お釣りの受け渡し時に際に毎回言ってくださるフレーズがあるんです。



「お願いします」



なにをお願いされるのか?
妻に話したところ、「後を継いでくださいってことじゃない?」とかいう答が返ってきた。



そんなことあるかーいっ!




けど、それならそれも悪くはないなと思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■東京でも…

こんな懐かしい感じのお店があるんですねぇ…
大豆の味やコクがしっかりしたお豆腐なんでしょうね(^^)。豆腐好きな私としては、羨ましい限りですよ。

2 ■ホントに

おいしんですよ。

それはそうと、東京ではお会いできずにすみませんでした。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。