スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋のサンシャインシティに

考えてみれば、生まれて初めて行きました。
まー当然です。


なぜなら池袋は、悪い場所ですから(冗談として、ふつーにおもしろくないね)。
セゾン美術館とアール・ヴィヴァンがあったころにはそのエリアだけ存在価値がありましたが、いまとなっては……。



少なくとも僕の人生には、まったく必要のない場所なのでありんす。
だから、そんなところにこんなスンバラシイお店があったことに驚愕しています。
四川料理専門店の「栄児家庭料理(ロンアールカテイリョウリ)」。

昼間にも書いたとおり、紀尾井町の出版社のG藤くんのはからいで、音羽の出版社のO畑氏&N吉嬢と。



印南敦史の武蔵野日記


インヤ~、ここの山椒の効き具合ったらハンパないぞ。
ずーっと舌がシビレ節。




印南敦史の武蔵野日記




バリウム明けにもかかわらず、写真すら撮ることも忘れて食べまくりました。


幸せ!


どうせ死ぬなら僕は、辛いもので死にたい!




とか至福の極地にいたら、息子から携帯にメールが。



「なんか母ちゃんと◯◯(娘)が体調崩しちゃったみたいで、腹壊したり吐いちゃったりで軽くヤバい感じ。父ちゃん遅く帰ってくるっぽいみたいだし、一応報告しといた的な感じなんだぜ。あと俺、明日は修学旅行で朝5:30には出ちゃうから、朝方母ちゃんと◯◯ヤバかったらよろしく。あと、母ちゃん疲れがたまってるみたいだから、フォローしてあげてね。皿洗いとか洗濯とか……。よろしく」





泣かせるぢゃねーか!





てなわけで父親ばかり舌鼓を打ち続けているわけもいかず、O畑氏、N吉嬢、G藤くんに涙の別れを告げて先に家路へ。




印南敦史の武蔵野日記

途中、「いけふくろう」というやつを初めて見たよ。
こんなもの知らなくたって、東京で46年間も生き続けられるのだ。



そんなことはともかく、急いで帰宅だよ。



息子に「欲しいものは?」とメールしたら「そんなにないかも」と返事が返ってきたのだが、アイスクリームを買って帰りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■おきをつけて

今、ノロウィルスが周りで流行ってます。
帰宅後の手洗いは入念に。

2 ■無題

奥様とお嬢さん、具合はいかがですか?

息子さんてば、めっちゃ優しいですね~☆
文章が見事に平成な感じですが・・・

家事、頑張って下さい☆ o(^-^)o

3 ■ありがとうございます!

NISHINOさん
そっか、ノロウイルスかもですね。
気をつけます。

えみさん
「文章が平成」笑いました。
ホントそうなんですよね。
ニントモカントモ。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。