スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケルの死


に対して、思ってもいなかったほど動揺している自分がいたりします。



マイケル=『オフ・ザ・ウォール』&『スリラー』、すなわちクインシー・ジョーンズの功績。

オフ・ザ・ウォール(紙ジャケット仕様)/マイケル・ジャクソン


スリラー(紙ジャケット仕様)/マイケル・ジャクソン





ずっとそう思い続けてきたわけだが、『Bad』や『デンジャラス』もやっぱり大きくて。
改めて聴きなおし、ものすごく実感しています。





バッド(紙ジャケット仕様)/マイケル・ジャクソン


デンジャラス/マイケル・ジャクソン





それにしても、人の死ってなんなんだろう?
プライヴェートでも大切な人を何人も失っているここ数年。
マイケルは知り合いでもなんでもないけど、またもやその疑問に直面してしまいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

何かを考える時間かなと。母親が亡くなってから、死に直面すると、普段は考えなかった様な事を考えちゃいますね。

マイケルは駆け抜けましたね…

2 ■たしかに

親の死って、いろいろ考えさせられるよね。
僕も数年前、同じ思いをしました。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。