スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらジャスミン・ガイ


1990年に出たジャスミン・ガイのファースト・アルバムが、ブックオフに100円で出ていました。

印南敦史の武蔵野日記



というか2週間ぐらい前から出ていたのを知っていたのだが、「果たして買うべきか?」とウジウジ悩んでいたんです。



たかが100円で、そこまで悩む奴。



でも、悩んでいるうち誰かに買われる危険性はまったくないと思っていたよ。
それはともかく、前に書いたとおり90年前後のポップなやつが自分のなかでリヴァイヴァル・ヒット中なので、これもけっこう新鮮。


フル・フォースがプロデュースした“Try Me”、モロにフル・フォースの音でかっこよかったなー。






もし安売りされている場面に遭遇したら、ぜひ救出してあげてください。
アンタッチャブルズやティミー・ギャトリングがプロデュースした曲もあるし、けっこう楽しめるよ。



ジャスミン・ガイ/ジャスミン・ガイ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■ジャスミン・ガイ

私も2年くらい前に100円で救出しました(^o^)v


印南さんの言うとうり発売当時としてはゴージャスな面々が関わったアルバムでしたね(^^)♪


※もしかして1度コメント無しで送ってしまったかもしれないのでその時はお手数ですが削除よろしくお願いしますm(__)m

2 ■アンタッチャブルズ

アンタッチャブルズの音が大好きなのです

今日の帰り道、ブックオフへ探しに行ってみます

3 ■まさか

ジャスミン・ガイでコメントがつくとは(笑)。

yukicoさん(鉄平さん?)
いち早く救出されてたんですね。さすが。
それとコメントの件ですが、問題ありませんでしたよ。

1-SHOWくん
あの時代といえばアンタッチャブルズにサラーム・レミ、あとトラックマスターズって感じじゃない?いい時代だったなあ。

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。