スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(いまさら)ロクセットを聴こう!

それで昨日の「鳥もと以後」ですけど、ブックオフに行ったわけですよ。


って、行動範囲、広がりませんか?(ません)



というのも先日のミリ・ヴァニリがそうであるように、なんだか最近、80年代後半から90年前後ぐらいのチャラい音楽が懐かしくってたまらないわけです。




で、今日のお目当ては

印南敦史の武蔵野日記



ロクセットでした。



実をいうと当時、僕はかなり意識的にこのグループを避けていました。
いま思えばアホらしいのですが、ダサいので認めてはいけないような気がして。



とはいえラジオでかかりまくってたからいつの間にか刷り込まれていたわけで、ここ数年は特に、いきなり「ロクセット聴きてえ発作」に悩まされることが少なくなかったわけだ(やな発作)。




印南敦史の武蔵野日記

ベスト盤とライヴしかなかったので「オリジナル盤がよかったなあ」と一瞬悩んだが、考えてみればオリジナル盤に執着しなければならないほどこのバンドを聴いてきたわけではないのだ。

てなわけでベスト購入。
でね、



感動した。



“The Look”狙いだったんだけど、“Joyride”あたりも含め、「ああ、これもあったよなあ」と懐かしさを感じさせるいい曲ばっかり。



いまどきロクセットで興奮している人間が、少なくとも杉並区内に僕ぐらいしかいないであろうことは認めよう。
でも、ちょっとビックリしている。



The Look




Joyride






ちなみに、まだ活動してるみたいなんでビックリしました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

まだ活動している事にビックリです(笑)
次は、エイスオブベイスあたりどうでしょう?
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。