スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックオフの100円コーナーが大変なことに!

取材の帰りにブックオフへ寄ってみたトコロ(またですかい)、100円CDコーナーが非常にヤバいことになっており。


ドンズバでハマりまくった(そしてずいぶん前、大量に処分した)90年代のR&Bやヒップホップが異常に安く出ていました。


そういう時代ですか?
90年代って、非常に重要なのにね。


おいおい紹介していこうと思っちょりますが、とりあえずいま聴いてるのはこれ。



印南敦史の武蔵野日記

Femme Fatale/Miki Howard



ミキ・ハワード作品のなかでは、比較的聴く機会の少なかったアルバムかも。
けど、改めて聴くと最高っすね!
これが100円だというのは、ほとんとアーティスト虐待に近いよ。

って、それを買ってんだから虐待してるようなもんですが。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。