スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍の絵が描けますか?

夕食の席で「龍の絵が描けるか?」という話になり、その瞬間に即描くというノルマが発生した(遠足帰りで寝てしまった娘と、ニュージーランド旅行中の母を除く)。



まともな順から。



息子作。

印南敦史の武蔵野日記

親が言うのもナンだが、わりかしマトモじゃないですか。



妻作。

印南敦史の武蔵野日記

「恐そうに描いてみた」らしいです。






印南敦史作。

印南敦史の武蔵野日記




なんすか、これ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■面白い~

お子さんも奥様もお上手ですね~☆☆☆

しかし~
最後の絵は…


たぬきですか……。

2 ■た

たぬきかよっ!(笑)

3 ■ここだけの話しですが。

僕の絵レベルは印南さん以下です(´・ω・`)

決して印南さんの絵を笑ってないですよ(゜_゜)

4 ■いや、

笑っていいだすよ(笑)。
ところで飲み、いつにしようか?
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。