スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士日記


武田百合子さんの「富士日記」、全3冊を読了。


印南敦史の武蔵野日記

この人は、作家・武田泰淳の奥さん。
タイトルどおり、昭和41年10月から51年9月までの、富士山麓の別荘での生活の記録。


当然ながら盛り上がりがあるわけではなく、食べたもの、買ったもの、行った場所、人との会話などが淡々とつづられているだけ。

でも、それがよくって。



コーヒーの罐をあけたら、いい匂いがした。



ちょっと感動しちゃったんだけど、こんな文章なかなか書けない。
うまく書こうとしていないから、よけいに響くわけですな。



ひと息つきたいときに最適。
自信を持ってオススメします。



富士日記〈上〉 (中公文庫)/武田 百合子



富士日記〈中〉 (中公文庫)/武田 百合子



富士日記〈下〉 (中公文庫)/武田 百合子

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。