スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また発作が出ました


渋谷の駅に、イカれイカした広告がありました。


印南敦史の武蔵野日記


つかれ酢本舗。


この会社に電話したら、「お電話ありがとうございます。つかれ酢本舗でございます」と言われるんだろうな。
ナメられたような気分になるだろうな。






それはともかく、久々に発作が出ました。
もう20年来続いているそれは、


バスに乗りたい発作。



いや、バス好きで。
学生時代に「俺、バスが好きなんだよねー」と言ったら、知人から「だったらおまえ、バスの運転手になれ」と返された。

全然そういう問題じゃないのだが、ときどき無性にバスに乗りたくなるのだ。

20年ぐらい前に青山のデザイン会社で働いていたころも、青学の前から渋谷行きのバスに乗り、渋谷から阿佐ヶ谷行きのバスに乗り換え、阿佐ヶ谷から電車に乗って帰るというムダなことをしょっちゅうしていた。

なんとしてでもいちばん前の席に座りたくて、座れそうにないと一本見送ったりもしてたよ。
アホですね。



んで今日も、その阿佐ヶ谷行きに乗ったわけです。
計ってみたら(計るなよ)、きっちり1時間かかりました。


つまり時間、電車の倍。


だが、その時間が楽しいのだ。
ひとりだったし大人だし、間違ってもニコニコうれしそうに笑ったりはしない。
それはかなりアブナい感じだし。


だから、クールな(か?)無表情である。
が、実は心のなかでは「楽しい! 楽しい!」とかなりウカレていたのでありました。




子どもか俺は?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。