スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はカーペンターズの日

なんだそうです。
カーペンターズがA&Mと契約したのがいまから40年前、1969年の4月22日のこと。
それで日本のメーカーの方が日本記念日協会という団体に申請し、それが認められたということらしい。



ビックリするのは「カーペンターズってもう40周年なんだ」ということよりも、



そ、そんな協会があったんだ?!



ということだったりするのだが、それはともかく日本のファンが選曲したベスト・アルバムが本日発売。

カーペンターズ 40/40~ベスト・セレクション(初回生産限定価格盤)/カーペンターズ


明らかに向こうとは違う日本人好みの選曲になっていて、なかなかおもしろい。



ちなみに今日の日刊現代の

印南敦史の武蔵野日記

この記事は僕が書いています。



けど、驚くのはリチャードの現在だ。

印南敦史の武蔵野日記

変わっていないといえばいないのだが、でも歳とりましたね。



中学1年だった1975年の武道館公演は、僕にとって初めてのコンサートだった。
当時、つきあっているんだかいないんだかという微妙な関係の女の子がいて、その子と行くことになっていた。


その子は小学1年のときにできた初めての彼女(早すぎだよ!)でもあったのだが、高学年になってからは疎遠になっていたりもしたので、ふたたび関係を軌道に乗せるためには絶好の機会であった。



そして前日の夜8時ごろに鳴る電話。
出たらその彼女。
高まる期待感!
でも、きっぱりひとこと。



「あたし、やっぱり明日行けな~い」



……軽くいわないでくだせえよ。




仕方がないから、弟と行ったわけさ。



それもまた、甘酸っぱい思い出だったりします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■中学生で…

武道館ですか…驚!
田舎育ちの私としては、羨ましい限り…
カーペンターズ懐かしいです。今日立ち寄ったタワレコでもプロモーションしてましたよ
日刊現代も買いに行きま~す♪

2 ■日刊現代

日づけ変わっちゃったから急がないと!(笑)

でも武道館って、めちゃくちゃ音悪いですよ。

ちなみに2度目のコンサートはKISSで、3度目がボブ・ディランでした。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。