スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北千住のドープ・スポットで串揚げ

昨日は用事があり、ドープな味わい深い北千住へ行ってきました。


印南敦史の武蔵野日記

「二十歳の記念日は 和服でキリッと決めよう」
そうかもしれない(成人式、出なかった)。



印南敦史の武蔵野日記

1時間半ぐらいかけてたどり着いた街で、こんな写真ばっかり撮ってる自分もどーかと思った。



印南敦史の武蔵野日記

ここにはいってみたかったのですが、シャッターが閉まっていました。



んで北千住といえば煮込みの「大はし」。
地元民のNとともに、期待感10000%の煮込みの口になって訪れたのだが、まさかの大行列。
夕方5時なのに。


仕方がないから、駅近くの串揚げ屋で飲みました。

印南敦史の武蔵野日記


店は清潔だし串揚げもおいしかったのだが、ここはものすごい店であった。
お店のお姉さんは注文をとったりオーダーを厨房に伝えたりできたものを運んできたりするわけだが、それ以外の時間はきっちり






寝る!


印南敦史の武蔵野日記


営業中だから熟睡できるはずもなく、実際のところ5分間隔ぐらいで働くことになるわけだが、それでも時間ができれば1分でも、


寝る!



はっきりいって、



やる気ゼロ!



ここまでわかりやすいと、なんだか痛快だよなぁ。
思わぬところで、北千住のドープネスに触れた気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。