スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニー・ハサウェイのライナーノーツを書きました

今回は、1990年に出たベスト・アルバムの再発です。



ベスト・コレクション(ファンタスティック・スーパー・ベスト2009)/ダニー・ハサウェイ



いい曲たっぷり。

1. ア・ソング・フォー・ユー
2. アイ・ラヴ・ユー・モア・ザン・ユール・エアヴァー・ノウ
3. ユー・ワー・メント・フォ-・ミー
4. バック・トゥゲザー・アゲイン
5. 恋人は何処に
6. フォー・オール・ウィ・ノウ
7. いつか自由に
8. ギヴィング・アップ
9. クローサー・アイ・ゲット・トゥ・ユー
10. ユー・アー・マイ・ヘヴン
11. 愛のゆくえ(ホワッツ・ゴーイン・オン)
12. ゲットー
13. トゥ・ビー・ヤング、ギフテッド・アンド・ブラック
14. きみの友だち
15. ディス・クリスマス

いいライナーノーツがっちり(かどうかは知らない)。


ところでこのアルバムには、こういうシールがついている。


印南敦史の武蔵野日記

ヒステリックな音楽ファンからすれば、「こういう売り方をするのか! ふざけんな!」となるのかな。
でも、それは違うと思う。


つまり問題は、こうでも書かなきゃみんなCDを買わないという点にあるわけで、これは間違いなくリスナーの責任だと僕は思う。



不況だが、有意義な72分を過ごすために1500円ぐらいは投資しよう。



ともするとメーカー批判をしたがる人がいるが、少なくとも僕が知っているディレクターの大半は(「すべて」といえないものまた事実だけど)本気で音楽を愛してる人たちばっかりだ。



てなわけで、これは努力と判断してもらいたい(って、別に頼まれたわけじゃなくて僕が勝手に主張してるんだけど)。


それにこのアルバム、ロバータ・フラックとの共演曲もたくさんはいってるし、客観的にみて優秀なベストだと思うよ。
買ってちょ。




[別件]
ごぶさたしていたアート・ディレクターにメール。
どうしてるかなと思って。
すぐにレスがあり、うれしかった。

長いつきあいではなく、ほんの数回しか会っていない。
でもピンときたので、すごく信頼している。
いい仕事するし。

10以上も歳が離れているせいか向こうはすごく気を使ってくれるんだけど、そんなことは無関係。
ピンとくる人とは、ずっとつきあっていきたいと思う。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■残念!

もう、持ってました…
私が初めて買ったダニーハサウェイのCDは、多分これですよ!
(ライナーノーツついてないのが悔しい…涙)
当時も、経済的お値段で、たくさん聞けるって理由で、選んだんだと思います♪

2 ■お、

そうなんだ?
でもライナーないのは残念ですね。
1500円で新しいのを買いましょう(笑)。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。