スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックオフと結婚したい(って、日本語的におかしい!)


昨日の帰り道、またブックオフに寄ったわけです。
クラシックの500円CDコーナーを見ていたら、なななんと、こんなブツを発見。


印南敦史の武蔵野日記


アシッド・ジャズ期にMastercutsからリリースされた名コンピ、『Classic Jazz-Funk 1 & 2』ですよ。
当時買ったアナログはどこかのタイミングで売ってしまったので(すぐ売る)、こりゃ買いです。



収録曲がスンバラシイ。

Classic Jazz-Funk, Vol. 1/Various Artists


1. Lonnie Liston-Smith/Expansions [Original 12" Mix]
2. Ronnie Laws/Always There [Original 12" Mix]
3. Gil Scott-Heron/Bottle [Original 12" Mix]
4. Donald Byrd/Change (Makes You Wanna Hustle)
5. Wilton Felder/Inherit the Wind [Original 12" Mix]
6. Spyro Gyra/Shaker Song [Original 12" Mix]
7. Azymuth/Jazz Carnival [Original 12" Mix]
8. Johnny Hammond/Los Conquistadores Chocolates
9. Eddie Henderson/Say You Will [Original 12" Mix]
10. John Klemmer/Brasailla
11. Harvey Mason/Till You Take My Love [Original 12" Mix]
12. Dizzy Gillespie/Unicorn [Original 12" Mix]

アマゾンで1万8995円かい!


印南敦史の武蔵野日記

1. Idris Muhammad/Could Heaven Ever Be Like
2. George Duke/Braz Llian Love Affair
3. Al Jarreau/Easy
4. Donald Byrd/Dominoes
5. Ned Doheny/To Prove My Love
6. B.Baker Chocolate Co./Snowblower
7. Roy Ayers/Poo Poo la la
8. Tania Maria/Come with Me
9. Herb Alpert/Rotation
10. David Sanborn/Chicago Song
11. Benny Golson/New Killer Joe
12. The Crusaders/Keep That Same Old Feeling

こっちはアマゾンで2000円(差がありすぎ)。


んで、注目すべきは、先に触れたとおりこれがクラシックのコーナーにあったという点です。


つまり、


Classic Jazz-Funk』→クラシック・コーナー行き。


知識がないクオリティにこだわらないブックオフって素敵すぎます。



これで「いらっしゃいませぇ~」がなくなれば本気でパラダイスなのですが、それは無理というものでしょうね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■OFF

ブックオフではときどき奇跡が起きますよね。
僕も奇跡を求めて通いすぎて、嫁にビンタされました(2度ほど、笑)ので、
印南さんのブックオフ話は、頷きながら読ませていただいてます。

2 ■ホントに

奇跡、多いですよね。スバラシイ!
それにしても2度ビンタって……。

だとすると、僕は拷問を受けなければならないかもしれません(笑)。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。