スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいやきは、三鷹の「たかね」


昨日のことになりますが、三鷹に用事があったので帰りにたかねに寄りました。


三鷹に住んでいたころから、ずっとお世話になっていた和菓子屋さんです。
たいやきが絶品。


印南敦史の武蔵野日記

若旦那がひとりで手づくりしているので量産できるものではなく、(経験からいえば)午後3時ごろには売り切れます。


荻窪ルミネ地下に似たようなものを売って繁盛している店があるが、残念ながらあれはたいやき状のものでしかないです。
たかねのたいやきとは、比較の対象にもなりません。



んでね、たかねのいいところは他にもあるんだな。
若旦那、休日になると自ら全国を飛びまわり、日本各地のおいしいものを探し出してきて売ってくれるのだ。
お米とか、お茶とか、油とか、ジュースとか。


顔見知りになっているので、たずねると毎回オススメの逸品を紹介してくれます。
で、それがハズレなし!


昨日も「奥八女茶」というお茶の水出しを飲ませていただき、ものすごくおいしかったので買ってきました。

印南敦史の武蔵野日記


いいものときちんとつくり、きちんと提供してくれるお店って貴重。
三鷹に行くことがあったら、寄ってみて間違いないです。



あ、ちなみに若旦那、ヨーガンレールさんと仲よしだそうで同社のサイトでモデルもしています。



不思議な人だー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。