スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼間っからビール


いい天気だし、午前中に家を出てかっこいいトレックで街を散策しました。
別に、行く宛てもないんだけどね。


タラタラ走っているとき、「そういえばもう20数年、井伏鱒二先生宅詣でをしていないな」と思って探してみた。


記憶を頼りに探してみたところ、発見。
数十年前と同じ佇まい。


印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

「山椒魚」も「黒い雨」も、ここで書かれたのだ。



その後、お昼が近くなったので若杉通りの「三益」へ。
前にも書いたことがあるけど、僕が荻窪でいちばんおいしい中華屋と信じて疑わない店です。


ビールと餃子を注文。


印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記


いつ行っても昼間っからビール飲んでるおじさんがいたので、いつの日かそれをしてみたいと思っていたわけです。


40年近く前、小学生時代の僕をおぼえてくれてるおやじさん(78歳)と会話を楽しみつつ、昼間っから飲むビールったら最高っす!

隣の席にやはり70代後半のおじさんがいて、この人とおやじさんの漫才みたいな掛け合いがめちゃめちゃおもしろい。

リアルな戦後を生きてきた人は、冗談ひとつとっても深いな。
僕ら若造の理屈では、とてもじゃないけど太刀打ちできないなと思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。