スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オノ・ヨーコ「ユア・ハンズ」と娘の足


娘とシール遊びをしました。
といっても、僕は眺めてただけですけど。


親バカ以外のなにものでもないのだが、足の動きがかわいくてね。


印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記



僕はオノ・ヨーコさんの才能がまったく理解できません。
でも好きな曲が一曲だけあって、それはジョン・レノンとの共作(というか遺作)『ミルク・アンド・ハニー』にはいってる「ユア・ハンズ」。


Milk and Honey/John Lennon



ぶっちゃけヴォーカルの破壊力にはすさまじいものがあるのですが、「あなたの手」を媒介した愛情表現にはものすごく共感できたんです。


親族への愛情って、手とか足の動きを見て感じたりするんですよね。
ムスメの足を眺めながら、そんなことを感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。