スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初音ミクとニコニコ動画とabsorb


まさか自分がここで、初音ミクの話題を持ち出すことになるとは思ってもいませんでした。


そもそも、それがソフトウェア名だと知ったのは今年にはいってからだったし。
正月まで羞恥心という人たちを知らなかったことは前に書きましたが、同じようにアイドルかなにかなんだろうと思っていたわけです。


でもabsorbというグループを取材して、ずいぶん偏見を払拭できました。


桜ノ雨/absorb/absorb feat.初音ミク


ニコニコ動画でブレイクした「桜ノ雨」は、卒業ソングの新定番だそう。
「オリジナル・ヴァージョンに加えて初音ミク・ヴァージョンを収録」って、「そういうの、アリかよー」と最初は思っていたのだ。


初音ミクにしてもニコニコ動画にしても、なんだかオタクっぽい印象しかなかったものだから。
なのでabsorbも、そういう人たちなのかなと思っていたわけで。


だから取材場所へも、恐る恐る(というほどでもない)潜入。

印南敦史の武蔵野日記


でも結果からいえば彼らはオタクでもなんでもなく、単に新しいメディアに可能性を感じているだけの、とても気持ちのいい若者でした。


音楽に対する姿勢、それから真面目な人柄に共感できたな。
程度の差こそあれ3人のベースにブラック・ミュージックがあることもわかったし、それを意識すると「桜ノ雨」も違って聞こえてきます。





仲よくなれたし、楽しかったな。


撮影風景。

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記

印南敦史の武蔵野日記


この後、たまたま僕の携帯の待ち受け画面に表示されていた写真を見たリーダーの森晴義くんがひとこと。


「かわいいですね、お孫さんですか?」


娘だよ!(泣)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■その節は…

いやー!その節はお世話になりました!
ほがらか写真までアップして頂いて!素敵です!

そして、最後のオチに、盛大に吹きました(笑)
後でメンバーに爆笑されました…お恥ずかしや…。

ともあれ、音楽もネットも、可能性無限大!
アンテナびんびんでいきまっす!いぇい!
またよろしくお願い致しますっ。

2 ■おお!

来てくれてありがとう!

オチについては…まあいいや(笑)。
こんど飲もうね!
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。