スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔ってコケて血だらけになりました


昨晩、酔っぱらってコケて目の下と鼻の横を切った印南です(46歳)。




鏡を見たら顔が血だらけでビックリ。(無駄な46年)




今日は取材で浅井健一氏率いるSHERBETSの面々と会うので、この顔をなんと説明すべきか悩み中。




古本屋で見かけてずっと気になっていた、つげ義春『無能の人』の復刻版、意を決して買いました。









無能つながりですね。





それはともかく僕のなかでの古本適正価格は100円なので、1000円という値段に悩みまくっていたのだ。




酔って血だらけになり、たかが1000円のために数日悩み続ける、自分の小ささにリスペクト(意味わかんねー)。




でも買おうと決めたらエンジンかかっちゃって、こっちも捕獲しました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

あいかわらず、渋い本を…笑
しかし、紹介している本は全て
かきたてられるものがありますね!

「隣の女」の妙な官能的な絵にも
かきたてられましたよー。

2 ■無題

冥土さん

いやー、好きなんですよ、つげ義春。
ちょっと、この勢いで集めようかとも思ってます。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。