スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『恐怖音楽』ゲット!


以前、怖いクラシック楽曲を集めたコンピ『恐怖音楽』を探していると書いたことがあります。
そのときはヤフオクに出ていたものを逃してしまったのですが、先日、別の出品者を発見。


で、落札しました!


今日、無事に到着。


印南敦史の武蔵野日記


う、うれしすぎるっ!
(ジャケの子どもの表情は、逆説的に僕の喜びを代弁しているようにも思えたよ)


って、『恐怖音楽』ごときでそこまで狂喜する必要もないでしょうがね。


収録曲を再度。


1. 「月に憑かれたピエロ」op.21~第2部 第8曲 夜(シェーンベルク)
2. オペラ・オラトリオ「エディプス王」~疫病が私達に襲いかかる(ストラヴィンスキー)
3. 劇的物語「ファウストの劫罰」~地獄への騎行(ベルリオーズ)
4. 演奏会用組曲「兵士の物語」~悪魔の勝利の行進曲(ストラヴィンスキー)
5. 魔王D.328(シューベルト)
6. ピアノ・ソナタ第2番~第3楽章 葬送行進曲(ショパン)
7. 劇付随音楽「ペール・ギュント」~山の魔王の宮殿にて(グリーグ団)
8. 交響詩「はげ山の一夜」(ムソルグスキー)
9. バレエ音楽「恋は魔術師」~幽霊/恐怖の踊り(ファリャ)
10. 歌劇「さまよえるオランダ人」~幽霊船の合唱(ヴァーグナー)
11. スキタイ組曲「アラとロリー」~邪教の神,そして悪の精の踊り(プロコフィエフ)
12. バレエ音楽「火の鳥」~魔王カスチェイの凶悪な踊り(ストラヴィンスキー)
13. 交響詩「死の舞踏」op.40(サン=サーンス)
14. バントマイム音楽「中国の不思議な役人」~終曲 中国人は最後の力をふりしぼって女に飛びつく(バルトーク)
15. 「ミのための詩」第1集~第4曲 恐れ「あぁ,あぁ,おぉ!」(メシアン)
16. アトモスフェール(リゲティ)
17. 映画「オーメン」メイン・タイトル(ゴールドスミス)


で、聴いてみた印象。
怖いといえば怖いし、怖くないといえば怖くない。
当たり前ですね。


そもそもコンセプトに感心していたので、持っておきたかっただけなんですね。


ジャケもスンバラシイし。

印南敦史の武蔵野日記


そういえば荻窪に引っ越してからというもの、楳図かずおさんが歩いているところを見る機会がなるなりました。


吉祥寺~三鷹周辺では、会わずに生きていくことの方が困難だったのに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。