スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大井町は、やっぱりドープでした





所用あり、大井町へ。



ほとんど(まったく)縁のない街なんだけど、街全体にイルでドープな空気感が。
味わい深い“なにか”に出会えそうな予感。



と思っていたら予感が的中し、商店街の薬局でこれを見つけました。










アーユルベェーダーってなんですか?



しかも不思議なのは、ここから数軒先にまた薬局があったことだ。
しかもその名が、









バンビーってなんですか?









思わずウォルター・マーフィー・バンドのB級ディスコ「ソウル・バンブル・ビー」を連想してしまった僕はオヤジです(46歳)。




それはそうと、写真を撮っているとき店のなかから白衣の店員さんが出てきたので思いっきりビビりました。


しかしそれを顔や態度に出さず、堂々としていることがポイント(ってなんだよ)。





ところで今回は行けなかったのですが、大井町はB級グルメの聖地こと「牛八」がある街としても有名ですね。

しかしどうやら「牛八」だけでなく、他の店にもオリジナルとしか呼べないB級メニューがあるみたいです。


その名は、




カシ丼!












大井町、やっぱり侮れませんなあ。
味わい深さ満点です。



ビルの飲食店街も味わい深いよ。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。