スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹下通り発、Special A.K.A.経由、大名古屋温泉





とある取材へ向かう際、原宿の竹下通りを通りました。




何年ぶりか?




僕がウロウロしてた80年代とは店も様変わりしたけど、でも雰囲気はあんまり変わらないね。




裏の方の店をチェックして外に出たら、(徒歩で)追いかけてきた店員に「服を破ったから弁償してくれ」とかあらぬ因縁をつけられ、代々木まで走って逃げたときのこととか思い出しました。




ロボットのぶ厚いラバーソールで全力疾走する辛さを想像してみよう。




印南敦史の武蔵野日記




それはともかく、そんな調子で80年代前半を回想していたトコロ、あの時代に好きだった曲を思い出し、その“Bright Lights”がしばらく頭のなかでループしていました。









ジェリー・ダマーズが、スペシャルズ分裂後の1984年に立ち上げたユニットがSpecial a.k.a.。
これは唯一のアルバム『In The Studio』冒頭に収録されていた曲。

知的でクールで鮮烈で、いま聴いても鳥肌が立ちます。




In the Studio/The Special A.K.A.





こんな素晴らしいアルバムがアマゾンでたったの818円だなんて、犯罪に近いね。




それはそうと竹下通りで、こんなものを発見したんですよ。




印南敦史の武蔵野日記




……う、うん……まぁ、ねぇ……。




でも、大平和って言われちゃってもなぁ……。




平和と大平和の差を簡潔に述べよ!




思わず、こないだ行ってきた大名古屋温泉を思い出してしまいました。




印南敦史の武蔵野日記




ああ、そういえばそのときの大名古屋温泉レポートが、「Music Car Life」というサイトで公開されています。




見てみてね。




って、しかしコロコロコロコロと話題がよく飛ぶなあ。




いつものことですね!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。