スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「太陽のトマト麺」が愛らしい件


今日の朝刊に「太陽のトマト麺」というラーメン店のチラシが入っていたのですが、これがなんとも。




$印南敦史の武蔵野日記
クリックで拡大



なんと、この時代に全手書き。
しかも、それを版下にしてちゃんと印刷してあるんです。
印刷する意味があんまりない、とか言ってはいけません。



一生懸命感がバシバシ伝わってきて、なんだか逆説的に愛らしい。
上のカコミの微妙にデザインしてる感じとか、アバウトにもほどがある地図とか、味わいありすぎ。
チェーン店とは思えないDIY精神です。



ここのラーメンは一度だけ食べたことがあり、個人的にはちょっと……な感じだったのですが、なんだか憎めないのでまた行ってあげたくもなりました(と言いつつ、きっと行かないけど)。



しかしそれ、考えてみるとすごい広告効果だな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。