スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐ろしい寿司


ムスメと西友へ行った際にせがまれ、こんなものを買わされました(娘に甘い父親)。




$印南敦史の武蔵野日記




メーカーのサイトによれば、『お子様の豊かな創造力を育む「知育菓子」』だそうです。
お寿司を作るお菓子(ヘンな日本語)だそうです。
で、どうせ再現力はたいしたことないんだろうなと思いきや、




この完成度。




$印南敦史の武蔵野日記



すごいねー、本物の寿司みたいだねー。
けど問題は、これが




グレープ味だという事実。




……おそろしや。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■う~ん。。。

今時のお菓子は進んでますねぇ!!
お皿のチョイスがさらに寿司っぽいですね(笑)
でも、、、グ、グレープ味ですかぁ。。。

2 ■そう。

皿のチョイスには、ちょっとこだわりました。
だけどグレープ味(笑)。

3 ■こ・・・これは!

すごいですね!リアルですね!
写真を見た瞬間にあらゆるイタズラが
次から次へと浮かんで、自分も欲しくなってしまいました。←いい歳してイタイですね・・・・。

4 ■そのイタズラは

大人だからこそ絶対に敢行すべきです!
みんなが浮かれてるパーレーのときとかさ(笑)。

別件:例の件のチェック、もう少しお待ちを!
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。