スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔しかったこと


もう何度も貼っているので、このくだらないブログを律儀に見てくださっている方からすれば「またそれかよ」って感じでしょうが、これについての話です。









あまりにインパクトがありすぎ、しかも中毒性があるので何度も見ているのですが、韓国のノラゾというコミック・バンドでした。




全然知らなかったけど、来日公演もしたことがあるらしい。




$印南敦史の武蔵野日記




ビックリですね。
それはともかく気になって仕方がないので調べてみたら、今年の夏に出た(らしい)新曲を発見。
前は魚の歌でしたが、今回はカレーの歌です(って、どーいう方々だよ)。









ちなみに、チキンカレーがどうとか「インドインドインドサイダー!」とか聞こえる部分があり、でもそこまでテキトーな歌詞ではないだろうと思っていたのだが、ホントにテキトーでした。和訳版を見て確信。










黄色くて 辛くて かぐわしくないけどタージマハル
玉ねぎとジャガイモを入れて牛肉は入れないよナマステ
隣の人が死んでも気づかないこのウマさ
左手で食べないで右手で回して食べろ
カリカリのチキンカレーも
忙しいなら即席カレーも
シャンティ シャンティ カレーカレーよ
めっちゃ好き マジで好き
HOT熱い カレーが好き
インドインドインドインドサイダー







これが歌詞かよ?






いや~、最高っす!
もう、3年ぐらいならノラゾと生活したい(意味不明)。

ということをそのうち書こうと思って、上記動画をかなり前からブックマークしておいたのだが、実をいうときのう、先を越されてしまったのだった。



というのも、前に貼った魚の歌に感銘を受けたらしい札幌のマイメン1-SHOWくんが、今日ブログで紹介していたのだ。



く、くそぅ(そんなことで悔しがるなよ)。
まぁ、それほどノラゾにインパクトがあるということですな。





【参考】妻の意見
「インドカレーって、こんなじゃないよね。いいかげんすぎる」




そのテキトーさが素敵なのだよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■ふっふっふ

先取りしてしまいましたよ(笑)

と、私もこんなことで優越感をもっても仕方ないですけどね(爆)

ノラゾのジャパンツアー、札幌に来てくれていたら、絶対、行ったのですけどねー
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。