スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デヴィッド・ラング~ギャング・スター~赤い疑惑




朝早くに打ち合わせ。





通りかかった宝くじ屋さんに「今日は大安です」と書いてありました。




「ふーん、そうか」と思っただけですぐに忘れちゃったけど、打ち合わせもなかなかいい感じ。




帰りに立ち寄った古本屋で、これを購入(もちろん100円)。









装丁もいいし、「または、珈琲のある風景」というサブタイトルもグー(死語)。
読むのが楽しみ。




午後は、ある商品販促物のコピー・ライティング。




The Passing Measures






作業中のBGMは、デヴィッド・ラングの98年作『The Passing Measures』。
クラリネットから金属の摩擦音までの雑多な要素で構成された、アンビエント・ドローンとでも形容すべき音。
仕事の邪魔にならないので、3回も繰り返し。




でも、そのうち刺激が欲しくなって




Step in the Arena/Gang Starr





ギャング・スターのクラシック『Step In The Area』をなんとなく。




久しぶりに聴いたけど、やっぱりかっこよすぎ。





タイトル・トラックと“Who's Gonna Take The Weight?”では、10数年前と同じように首を前後にクイクイ動かしてしまいました(部屋でひとりでそれ、不気味だよ)。




だけどこれ、アマゾンでたったの782円なんだね。
なんだか複雑な気分でもあり。




今日の夜は、最近のツボである赤い疑惑の取材です。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

赤い疑惑ってなんですか♪

2 ■赤い疑惑

シマシマさん

赤い疑惑は僕のいちオシのバンドです。
http://www.akai-giwaku.com/
日記をさかのぼっていただければ、しつこいくらいに書いてます。
これから会いに行ってきます。

3 ■無題

赤い疑惑に辿り着く前に吉田ファームに寄り道しちゃいました… 吉田さんの顔…好き♪

4 ■通りかかりましたが

今日も吉田さんは「俺の作った米です」と言いながら、自作のお米を売っていましたよ。お米を買うと、オマケで野菜をたくさんくれるらしいです。

5 ■無題

ねろ…? ですか?

6 ■ん?

どういうこと?

7 ■無題

あれ…間違えちゃいましたかも。。長尾さんという方に辿り着いてねろというCDに辿り着いて… もう一回前ブログたどってみますね(・_・)
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。