スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽ライター募集の件について追記


昨日書いた音楽ライター募集の件、おかげさまでたくさんの方からご連絡をいただきました。
ありがとうございます。
でも、まだまだ募集中ですので、我こそはという方はぜひ!



現状では書き手希望者が
R&B、ヒップホップ、レア・グルーヴ
ワールド・ミュージック
に集中している状況。



ロック、ポップ、ジャズ/フュージョン/クラブ・ジャズ、エレクトロニカなどについて書ける方もぜひエントリーしてください!



楽しみに待っております。



あと、ライターだけでなくて営業もできる方がいらしたら、そちらも大歓迎!
営業オンリーという人も大大大歓迎です!
始める以上は、なんとか軌道に乗せなくちゃいけないしね。




それから順序が逆になりましたが、創刊の理由(というかコンセプト)。




90年代後半から音楽雑誌が、「広告媒体」に成り下がりました。

結果、相次ぐ廃刊(絶対に“休刊”だなんていわせない)。

ただ、それは音楽雑誌が求められていないということではないですよね?

ぶっちゃけみんな、音楽雑誌を読みたいですよね?

不況だからとはいえ、読むべき音楽雑誌がなくなったことっておかしいと思いませんか?




というわけで、こういうことを思いついたわけです。
ビジネス的にはまったく「無」の状態です。
でも、「音楽雑誌を読みたい人」はいるという確信がある。

ただ、それは紙ではないのではないかという気持ちもある。
だから、ウェブでやってみようと思ったわけです。

だからこそ、無償でもやる気があるという方は大歓迎です。
ライターでもいいし営業でもありがたいし、とにかく「あなたにできること」をアピールしていただきたいと思っています。




よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

今日、「印南さんってレビューアーいたよなー」とふと思いだしてここに辿り着きました。昔、レビューを参考によくCDを買わせていただきました。

90年頃からb○rを読み出しその世界にどっぷりとハマっていましたが、とうとう今年に入ってからb○rも買わなくなりました。

雑誌を買わなくなると当然ながらCD(新譜)の購入枚数が減るんですよね。旧譜ばかり買っちゃって。本当はもっと新しい良い音楽を聞きたいんですが。

音楽業界が不景気なのは理解できますが、その紹介媒体の質の低下はまったく関係ないのではないかと。

新しい試みが形になるよう応援してます!

長文失礼しました。

2 ■募集の件について

はじめまして。
音楽ライター募集の件に興味があり、ご連絡をと思いましたが、アメーバ会員ではないためメッセージを送れず、当欄に記させてもらいました。

「Juicy」シリーズなどを拝読し共感を得て印南さまを知りました。R&Bやクラブ・ジャズあたりを執筆させていただければ有難いです。

よろしくお願いいたします。

3 ■野球狂。さん

ありがとうございます。

ぜひ原稿を見せていただきたいのですが。ここでアドレスを公開するわけにはいかないので、アメーバの会員登録をしていただくか、もしくはツイッターからダイレクトメセージをいただくしか手段がありません。
http://twitter.com/innamix
ご検討いただけないでしょうか。

4 ■はじめまして

はじめまして、Kirstyと申します。

音楽ライターの募集は、まだされてますか?
もし募集されてるなら是非参加したいです。
実は現在フリーぺーパーで、レコ評は書いて
おりますが、これから先のことを考えると
もっと経験を積みたいと考えております。
十代の頃に洋楽を聴いてから、ずっとずっと
聴き続けています。きっと永遠に聴きづづけると
思います。いまだに新しい音楽や知らない音楽に
出会うとワクワクします。もっとみんなに音楽の
楽しさを知ってほしいし、伝えていきたいです。
好きなジャンルは、UKROCK・テクノ・オルタナです!よろしくお願い致します。ライターだけでなく
営業もやってみたいです。
検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。