スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたたび80年代のお話




80年代は暗黒でした。




だから、以前テイ・トウワ氏から「僕にとって80年代は最悪の時代だった」と聞いたときにもすごく共感できた。




けど、結局は影響受けまくってんだよなぁ……



と思ったのは、気がつけばブックオフでこんなもの買ってきてたりするから。




ベスト・リミックス/シンディ・ローパー


シンディ・ローパーのリミックス集。
ディスコでかかりまくってた「Girls Just Wanna Have Fun」は大好きだったしなあ。




Kissing to Be Clever/Culture Club


「アナログ持ってんだから、買う必要ないだろう!」と、たかが500円のためにまた3分悩んだが、考えてみればそのアナログも軽く10年は聴いてないので。




それで、いまなにを聴いているかといえば、




The Luxury Gap/Heaven 17


ヘヴン17ですよ。




正直この人たちは、ファンカラティーナ色が強かった1枚目がいちばんいいんだけどね。




Penthouse and Pavement/Heaven 17





ともあれ、いろいろあったのが80年代で、やっぱり刷り込まれてるわけですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。