スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年ぶりの再会


このところ入稿で忙しかったので書けませんでしたが、数日前に20年ぶりぐらいで旧友と再会しました。

僕は20代のころに荻窪のマニアックな貸しレコード屋で遊んで働いていたのですが、その店で一緒だったS辺くん。

いまはフリーのプログラマーをやっているらしい。
穏やかな語り口も変わってなくて、なんだかうれしかったなあ。





ところで、この日の再会には、もうひとつ目的がありました。
15年ぐらい前に青梅街道沿いでバッタリ会ったときに借りた、アシッド・ジャズのコンピCDの返却。
その日を境に居場所がわからなくなったので、ずっと返せなかったんです。





しかし、15年を経て無事に返却!
よかったよかった。

$印南敦史の武蔵野日記





その後、当時やはり同じ店で働いてた現N刊G代のK合くんと彼の同僚2名も合流。


$印南敦史の武蔵野日記




ところが、このあたりから記憶が危うくなってきたのだ。




しばらく飲んでから店を出て、S辺くんとは駅で別れたものの、その後N刊G代グループとカラオケバーへ。




カラオケ大嫌いなはずなのに、なにか(おぼえてない)を歌った気がする。
隣の席にいたN刊G代のT須さんと口論になり(なんで口論になったのかおぼえてない)、でも5秒ぐらいですぐに和解して肩を組んだりしていた気がする(なんだよそれ?)。




もう、このあたり、全然わからないことだらけ、
この写真とか。


$印南敦史の武蔵野日記




誰?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
3055

印南敦史がプロデュースする
音楽レビューサイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。